エステとクリニックの脱毛の違い

「光」を用いた脱毛は、現在では数多くのサロンやクリニックで提供されています。しかし、いざ自分が光脱毛を利用しようと考えるにあたっては、サロンとクリニック、どちらの光脱毛を利用しようかと悩んでしまいますよね。利用できるのであれば、どちらでも構わないと考える人もいるかもしれませんが、実はサロンとクリニックで提供されている光脱毛には、大きな違いがあるのです。
その最大の違いは「効果」です。厳密に言えば、光脱毛で使用される「光の強さ」の違いです。光脱毛ではムダ毛に含まれるメラニン色素の黒色に反応する光を照射し、それを利用して熱によって発毛細胞にダメージを与えることで脱毛を行います。そのため、照射する光の出力の違いで効果も異なります。一般的に、強い光を照射するのは「クリニック」の方です。クリニックで使用されるレーザー脱毛は、「医療機器」であるため、医師の資格を持つクリニックでしか利用できないのです。一方でサロンでは医療機器ではない比較的出力の弱いフラッシュ脱毛を使用しています。
しかし、常にクリニックが優るわけでもありません。サロンは短時間で施術が完了するため、時間が余り取れない人でも利用できます。クリニックでは1回の施術に多くの時間を必要とすることもあるため、「昼休みの合間にちょっと」という使い方は難しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です